放置子だった彼はひたすら私を攻撃。その癖、世話してもらいたがりで、自分の方が普通だと認めさせようと必死