うつ病先輩 「…まずうちさあ…何も無いから…帰って…どうぞ…」