真姫「実はね……この巻き毛>>3なのよ」