にーちぇ「あのね…暗くてね、深いとこ見るときはね…」