金本監督「打ち損じがないもん」