喪女「節約生活が板についてきてしまって今の底辺生活がそんなに苦じゃない自分が怖い」