母親に彼女紹介したんだが彼女の第一声が「いや~今日来るの気が重かったですぅ~」