夜中を過ぎてから漸く目を覚まし、口から出た言葉が「起こしてくれないから〇〇観損ねた」…